忍者ブログ

方向音痴のSkyrim

PCゲーム「Skyrim」の雑多なCKいじり日記

サバイバルモード【Creation Club】


英語PC版のβバージョンでCreation Clubの試用が始まっています。今ならサバイバルモードが無料とのことで少し遊んでみました。

公式紹介ページはこちらです。日本語対応は未定。
Skyrimにサバイバルモードが新登場 / Bethesda.net


サバイバルモードで追加された主な要素は「空腹」「疲労」「寒さ」。それぞれの状態が悪化すると、「スタミナ」「マジカ」「体力」の最大値が低下し、開錠が困難になる、薬の回復量が減る、歩くのが遅くなる、武器の振りが遅くなるなどのペナルティも負うようです。

各状態はステータスバーで表示され、最大値低下分はゲージが赤黒く塗りつぶされるので常時把握可能。
  • 空腹……スタミナ最大値が低下。一定以上低下すると、視界が常に真っ赤になる。餓死はしないらしい。渇き要素はなし。
  • 疲労……マジカ最大値が低下。一定以上低下すると、視界が常にぼやけ薄暗くなる。過労死はないらしい。
  • 寒さ……体力最大値が低下。一定以上低下すると、視界が白くなり体が霜に覆われる。こちらは最大値低下分が100%になると死にます。



こちらは空腹と疲労がMaxになった状態の、レイクビュー邸メインホール。空腹と疲労の視覚効果が重なって、非常に見にくいです。
上部コンパスの右に出ている太陽マークは、気温が暖かいという印。逆に寒いときは左側に雪の結晶マークが出ます。マークの色で、「寒い(水色)」か「死ぬほど寒い(白色)」かを微妙に表現しているらしい。

冒険では前日にしっかり休息をとり、食べ物持参を忘れずに。遠足みたい。寒さ対策を兼ねて炎の塩鉱石で作った温かいスープやシチューを用意すると心強いです。特にペイルやウィンターホールド地方の雪原氷原地帯はなめてかかるとすぐに凍死します。
それにしてもキャンプ要素は無理でも、マントやマフラーの防寒対策装備が追加されて欲しかった。
ファストトラベルができなくなる等の不便もありますが、困ったときはシステムの「設定」メニューから簡単にオン・オフできるので、そこは安心です。

全体として、簡易的なFrostFall+iNeedとして楽しめています。Modではなく公式の追加コンテンツだというのが、人によっては大きな安心要素になるかもしれません。CCコンテンツだけを導入するならロードオーダーや競合の心配と無縁でしょうから。ただCCとModを併用し始めると、ものによってはModだけの時より競合等ややこしいことになりかねない気がします。
ロードオーダーは、ゲーム本体(ESM)、サバイバルモード(ESL)、Mod(ESP)の順です。

Modと併用した時の大体の様子は以下。
  • 食べ物……既存の食品にModで変更が入っていると、サバイバルモードの変更が上書きされてしまうので空腹を癒せなくなります。Modで追加された食品は、案の定非対応。いくら食べてもおなかは膨れません。
  • Mod装備品……胴体、手足、頭装備は、標準的な暖かさ(ここでは防寒度と言い換えます)が適用されるようです。恐らく装備部位のキーワードで見分けています。胴体装備は27、兜は18、手足装備は13。バニラでは存在しないマントやマフラーなどは認識できるキーワードがないので、防寒度がゼロになってしまうもよう。
  • キャンプファイアーや炎……既存の炎オブジェクトもしくは炎用光源を使っていれば認識して温まる気がします。Modで新規追加された炎は試してません。

Modでの対応

今回のバージョンアップか、サバイバルモードのダウンロードで、Update.esmにも変更が入るようです。中身を見てみると、サバイバルモード用の設定が追加されていました。

これを使って、他のCCコンテンツやModなどがサバイバルモードに対応するということなのでしょう。



デフォルトだと炎の塩鉱石を使った自作スープやシチューなどにしか寒さ耐性UP効果がついていないようです。なので試しにハチミツ酒などアルコールに寒さ耐性UP「FoodFortifyWarmth」の効果をつけてみました。FrostFallだとアルコールに似たような効果がありましたね。空腹Modとか入れてると酔うペナルティもついてきますけど、それはそれで面白かった(酔って坂道で転んで落下ダメージで死んだことがあります)


「FoodFortifyWarmth」の中身。「Mood」という既存のActorValueが
Assoc Item1に入っていますが、他の寒さや空腹に関するMagic Effectにも「Mood」が入ってました。仮の値かもしれないです。サバイバルモードのESLファイルで後から細かく変更するのかも。



キーワード「ArmorCold」「ArmorWarm」は、防寒度の標準値を少し変えたいときに該当Armorに加えて使うようです。
たとえばフォースウォーンの鎧。半裸鎧なので、通常の胴体防具よりは低めの防寒度になるよう設定されています。


前へ | 次へ
PR

コメント

1. 面白そう

中々リアリティのありそうな内容ですね…
案外防寒に関して一番長けてそうなのは山賊御用達の毛皮シリーズかも…いやでも物によっては半裸になっちゃうしなぁ。
是非ともCS版にも実装されてほしいものです。

Re:面白そう

山賊の毛皮鎧、上半身裸のはやはりというか普通の服より寒い設定になっているようです。逆に全身を覆うタイプのは通常より暖かく。ゲーム開始直後は、その辺の山賊から暖かな毛皮鎧を奪い取るのが第一目標になるかも。生きるために。
海外では本格的にCreation Clubが始まったようです。XboxやPS4でも利用できるように。Bethesda.netでもサバイバルモード対応のModが続々と出ています。PS4ではPortable Toolsも対応したので、サバイバルモードにないキャンプ要素を補完してくれるはず。残念ながら日本語版は、あらためて案内するとのことです。日本語版が出る頃には対応Modも増えて、より快適に遊べるようになっているかもしれないですね。

Author

UNI
Skyrimで遊ぶのも、CKで改造するのも好きなファンタジー好きです。
戦闘苦手で難易度は基本EASY、慣れてもNORMAL程度。 アンデッド恐怖症なので、ノルド遺跡探索が辛い……。

ブログ内検索

最新コメント

[07/16 chomechome-X]
[07/16 ブレトン魔術師]
[07/15 amo]
[07/10 初心者シセロ]
[07/10 ソウルケルンのエレンウェン]