忍者ブログ

方向音痴のSkyrim

PCゲーム「Skyrim」の雑多なCKいじり日記

Creation Kit 2.0【ini設定とBSA】


Creation Kit - Skyrim Special Edition -
新しいCKが来ました!
Bethesda.netのランチャーからダウンロード&インストールして使うようです。Seam経由ではなくなったんですね。

Nexusの方に新しいCKの初期設定や、旧Skyrimからのファイルの互換性と移行の方法について説明が出ていました。
SkyrimMOD作成wikiでも、Special Editionのページに旧版との互換性やSE用の各種ツールへのリンクをまとめてくださっています。

【CK初期設定】
Skyrim Special Editionのインストールフォルダにある"CreationKit.ini"を開け、[General]の項目に以下の一文を追記して保存。

bAllowMultipleMasterLoads=1


これで複数のesmファイルを読み込めるようになります。
CKのアップデートなどで設定を巻き戻されたくない場合は、"CreationKit.ini"ファイルをコピーした後"CreationKitCustom.ini"とリネームし、Customの方に変更を加えます。
新しいCKはこれだけでOKです。

【BSAへのパッケージ】
Nexusのこちらのページに方法がまとめられています。

bsaファイルを使いたい場合、旧版のbsaファイルとは互換性がないため、一度展開してバラのファイルに戻した後、新CKでパッケージし直す必要があります。やり方は前のCKと同じ。MODを読み込んだ状態で上部メニューからFile > Create Archiveを選択します。そのMODのPluginが参照するファイルが自動でリストに並びます。直接参照はしないファイル(NPCのFacegenやFacetintなど)は並ばないようなので、手動でリストに各ファイルをドラッグ&ドロップで登録する必要があります。最後にリストに必要なファイルが全てあり、不必要なものが含まれていないか確認します。
ただし今回は、テクスチャーを含む場合、bsaファイルが二つできることになります。
「Pack files」ボタンを押した後、bsaファイルの名前を決めて保存するウィンドウが2度開きます。最初はテクスチャー以外を詰め込んだbsaファイルの保存、2番目はテクスチャーのみをパックしたbsaファイルの保存です。命名方法は以下。
  • 最初のBSA:MODのesp名.bsa
  • 2番目のBSA:MODのesp名 - Textures.bsa
例えば「SL01AmuletsSkyrim.esp」というメッシュとテクスチャを含むMODならば、「SL01AmuletsSkyrim.bsa」、「SL01AmuletsSkyrim - Textures.bsa」という2つのbsaファイルを生成することになります。念のため新BSAを展開できるツールで中身を覗いて、確認してくださいませ。
あとはゲームでMODをアクティブ化すれば、どちらのbsaファイルもゲームに反映してくれます。

前へ | 次へ
PR

Author

UNI
Skyrimで遊ぶのも、CKで改造するのも好きなファンタジー好きです。
戦闘苦手で難易度は基本EASY、慣れてもNORMAL程度。 アンデッド恐怖症なので、ノルド遺跡探索が辛い……。

ブログ内検索

最新コメント

[06/22 ソウルケルンのエレンウェン]
[06/13 NONAME]
[06/09 首無しオーク]
[06/06 首無しオーク]
[06/03 感染者の巡回者]