忍者ブログ

方向音痴のSkyrim

PCゲーム「Skyrim」の雑多なCKいじり日記

Follower: Sinding - After Ill Met By Moonlight -


Follower: Sinding - After Ill Met By Moonlight - (2016/11/27 update)
「シンディング・フォロワー」

デイドラクエスト「月明かりに照らされて」に登場するシンディングをフォロワーにします。
戦闘中ウェアウルフに変身する能力を持ちますが、彼はその力を制御できません。プレイヤーは彼の変身を制御し、あるときは被害が出ないよう見張りながら、共に冒険することになります。

システム上、シンディングは人間バージョンと人狼バージョンの2体が用意されています。このMODは2人のデータを使い、双方を入れ替えることにより擬似的な変身を行っています。

※注意
面倒くさい仕様を持った不便なフォロワーです。RPのお供くらいにしかなりません。
しかもこのMod単体では、フォロワーとしての実力すらないです。ウェアウルフ変身時は強いかもしれませんが、人間のシンディングはレベル1固定、全スキル5レベル、体力50・マジカ50・スタミナ50です。デフォルトの設定を尊重し、あえてシンディングのActorデータは一切弄っていません。
フォロワー拡張Modの機能でレベルやスキルを上げる、シンディング強化Modを自作する、もしくは超強化付呪武器防具で固める、いっそなにもせず、ドヴァキンの冒険に巻き込まれた一般人の生き様を見守る、などの補完をお勧めします。


・旧Skyrim用
ダウンロード(日本語版:mediafire)
Download(English : mediafire)

・Skyrim SE用
ダウンロード(日本語版:mediafire)
Download(English: mediafire)

必須環境:特になし(旧Skyrim用はDLCなしで動作します)

【更新履歴】※ファイルを上書きして更新してください。
2016/11/27 version 1.2
  • Skyrim SE用のファイルを作りました。
  • 人狼シンディングの追従AIを少し調整。
  • Scriptの処理をより簡便にしました。
2015/07/25 version 1.1
  • 錯乱していないのに、変身直後敵対状態になることがあったのを修正しました(前回変身時の錯乱状態が引き継がれてしまう問題の修正)。
2015/07/12 version 1.0.1
  • 対衛兵用の逃亡用AIに設定抜けがあったので修正しました。
  • 日本語版ダウンロードにTesVTranslator用のXMLファイルを同梱しました。
2015/06/29 version 1.0

【概要】
シンディングをすでに殺しているセーブデータには導入しないでください。害はないと思いますが意味もありません。
クエスト「月明かりに照らされて」をシンディング生存ルートでクリア後、シンディングがブローテッド・マンの洞窟で暮らし始めます。ハーシーンから指輪をもらったら、数日洞窟付近のロケーションから離れてください。再度戻ってくれば当Modのフォロワー用クエストが開始され、人間シンディングが焚き火の近くに出現しています。
フォロワー拡張Modを使用すると雇用も可能です。フォロワー用のボイスタイプではないので、ボイスタイプ追加Modなども合わせて必要になる場合があります。
シンディングには以下の特徴があります。

・戦闘中、自分かプレイヤーの体力が半分以下で変身
・変身は数時間で自動解除。「灯明」を当ててやると即時解除できる
・変身はできる期間とできない期間を交互に繰り返す。各期間大体1日〜2日までの揺らぎあり。
・変身後に錯乱状態に陥ることがある。「灯明」で変身を即時解除すればとりあえず助かる
・プレイヤーレベルに応じて人狼シンディングに攻撃力増加のアビリティを付与(低レベル時に「月明かりに照らされて」をクリアした場合でも、変身時の強さを維持できるようにしています)
・ファルクリースで彼はお尋ね者。挙動不審になります

前回の変身から大体1日半経過したら、戦闘中シンディングの体力を故意に削るなどして変身を促してやると、変身周期の管理がしやすいです。
死亡すると後始末が必要なので、以下の説明文から手順を参照してください。


目次

■インストール
クエスト「月明かりに照らされて」のクリア前、クリア後、いつでもインストールできます。
ただしすでにシンディングを殺害済みの場合は、このModを導入してもなにも起こりません。
・ロードオーダー
ブローテッド・マンの洞窟とファルクリースの町近辺にオブジェクトを設置しているため、できればこれらの場所に変更を加えるModの前に読み込んでください。

■競合について
このModは人間シンディングのActorデータ、人狼シンディングのActorデータには一切の変更を加えていません。そのため、NPCの美化、強化Mod等と高い互換性を持ちます。
シンディングをフォロワー化するModとは競合します。
ウェアウルフ化したシンディングのステータスは、一般的なボス級ウェアウルフのデータがテンプレになっています。そのためモンスター強化、ウェアウルフ強化Modの影響で人狼シンディングが非常に強くなる可能性はあります。

変身時、人間シンディングをDisableし、人狼シンディングをEnableして置き換えています。
フォロワー拡張Modによっては、フォロワーがDisableされているとなんらかの不具合(自動的に解雇されてしまうなど)を起こす場合があります。戦闘が終わったら「灯明」を当ててすぐに人間に戻すと、比較的安全かと思います。
FollowerLivePackageは変身が自然に解除されるまで放置しても大丈夫そうでした。
デフォルトのフォロワー雇用機能(ボイスタイプ追加Mod併用)も大丈夫です。ただしシンディングが変身中、同胞団クエストなどで強制的にフォロワーが入れ替えられる状況にはご注意ください。

当Modでは、「CurrentFollowerFaction」に加入している(もしくは「チームメイト」になっている)状態を、シンディングがフォロワーになっていると見なしています。

■シンディング・フォロワー説明■

非雇用時は、ブローテッド・マンの洞窟で人間の姿で生活しています。
シンディングとは「変身をコントロールできるか」と「最近よく自分を保ててるな」の会話が可能です。一部音声が設定されていないので、「Fuz Ro D-oh - Silent Voice」のModがないと会話自体が表示されなかったり、字幕がすぐに流れたりしてしまいます(たいした内容は話してないので、読めなくても特に支障はありません)

また狩人達の墓が洞窟を出たところの左手側(倒木の先っぽ付近)に新設され、棒の先についた「鹿の頭蓋骨」でModのセッティングを行えます。設定はトグル式なので、現在選択中の項目は表示されません。


【セッティング】※頭蓋骨は連打できないようにしてます。設定を続けて行う場合は数秒待ってください。
  • リセット:アンインストール前には必ず行ってください。シンディングの設定をMOD導入前に戻します。生死の状態は変更しません。シンディングフォロワーのすべての機能はOFFになります。
  • リスタート:リセットされている状態で選択可能。シンディングフォロワーの機能がONになります。
  • 裸になる:ウェアウルフの変身が解けたとき、シンディングが裸になります。
  • 着衣のまま:ウェアウルフの変身が解けたとき、変身前の装備が維持されます。
  • キャンセル:何もせずに設定画面を抜けます。

・フォロワー用カスタムAI
ウェアウルフへの変身、人間に戻る変身、ファルクリース近辺での隠密行動、衛兵との戦闘回避、以上の4つの状況のみ、カスタムAIが稼動します。それ以外のときはフォロワー拡張Modの設定に従って行動します。
※「Vanilla Follwers AI」と同じ手法でフォロワー用のカスタムAIを実装しています。

・変身
変身時、人間シンディングをDisableし、人狼シンディングをEnableして置き換えています。
人狼シンディングは、当ModのAIによりプレイヤーに追従するようになっています。人狼シンディングはフォロワー拡張Modで雇用しないようにしてください。
変身は2~8時間ランダムに続き、その後自動解除されます。また「灯明」の魔法をシンディングに当てると、すぐに人間に戻すことができます。

・変身中の指示
会話選択肢が出ない時は、一旦ゲームを終了して再起動してください。

「ここで静かに待て」「ついてこい」
待機命令です。指示された場所から極力動きません。

「狩りに行ってこい」「狩りはやめよう」
変身が自動解除されるまで、人狼シンディングは戻ってきません。人間になって戻ってくると、所持品に生肉生魚が増えていることがあります。自己申告はしないので、気になったら所持品交換でチェックしてください。
特定の状況下で狩りに行かせてしまうと、少々問題のあるものを持ち帰ることも。

・変身の周期とストレス
以下の条件で変身します。変身中、一般的なNPCはウェアウルフを見ると敵対するので注意してください。
  • 戦闘中
  • シンディングかプレイヤーの体力が半分以下
  • 変身可能期間である
彼の変身には可能期間と不可能期間の周期があります。各期間は1日前後~2日の揺らぎがあり、交互に繰り返します。変身しないまま変身できる期間をやり過ごしてしまうと、シンディングにストレスが溜まり、次回変身時に錯乱する確率が高くなっていきます。
この周期はプレイヤーは一切関知できません。最後の変身から1日半経過したら、意図的にシンディングの体力を削るなどして変身を促すと変身周期を管理しやすいです。
変身するとストレスは少し下がります。1時間以上変身させたままでいると、ストレスはさらに下がります。

また夜22時から朝4時までの屋外では、シンディングの変身条件が「自身の残り体力とストレス」依存に変わります。ストレスが高いほど、わずかなダメージで変身が発生します。またストレスがMAXになっていた場合は、戦闘開始直後に錯乱状態で変身します。

錯乱すると敵味方の区別がつかなくなり、目につくものすべてを攻撃します。またこの状態になると、不死属性がつきます。他フォロワーが彼を殺すことはありません。ただしシンディングが膝をついている状態(ウェアウルフはアニメーションが無いため棒立ちになります)でプレイヤーが攻撃を加えると、不死属性が解除されます。
ちなみに沈静魔法が有効です。魔法さえ効けば効果時間中はおとなしくなります。
一度錯乱すると、ストレスは大幅に下がります。特に1時間以上変身させたままでいれば、ストレスはゼロになります。沈静魔法で彼を抑えつつ、1時間後に「灯明」を当ててやるのが最善です。
「キナレスのアミュレット」をシンディングに持たせておくと、錯乱確率を抑えられます。
※「キナレスの加護」には未対応です。

「最近よく自分を保ててるな」の会話選択肢が出現したら、錯乱のフラグが立っているとみなしてください。次回変身時、高確率で錯乱します。錯乱した後にこの会話が出現しても、シンディングへの皮肉ととってください。次回変身時も錯乱する可能性が高いです。
また「ハーシーンの指輪」を持たせると、錯乱確率が100%になります。わざと錯乱を促しストレス発散させるのも一つの方法です。指輪を持っていると、「キナレスのアミュレット」の錯乱低下効果はなくなります。

・シンディング死亡時
フォロワー拡張MODとの整合性、クエスト「月明かりに照らされて」との整合性をとるために、人間シンディングと人狼シンディングの生死状態は同期を取っていません。
各状況にしたがって後始末をお願いします。

【人間の状態で死亡】※後始末が楽
  • 死んだ時点でフォロワーから外れると思いますが、念のためフォロワー拡張Modの設定画面などで、シンディングがフォロワーから外れたのを確認してください。外れていなければ解雇処理を行ってください。
死んだことにしておきたければ、他の作業は必要ありません。ブローテッド・マンの彼のテントは好きにお使いください。
アンインストールする場合、リセット過程で生きた人狼シンディングがブローテッド・マンの洞窟に現れることだけご留意ください。「月明かりに照らされて」のシンディング生存ルート後の状況が再現されているだけです。殺して救世主の皮鎧を入手するのも可能です。

【ウェアウルフの状態で死亡】※後始末がやや面倒
  • ブローテッド・マン洞窟に戻り、鹿の頭蓋骨でリセット。ウェアウルフの死体が焚き火近くに現れる。
  • 頭蓋骨でリスタートを選択。人間シンディングが焚き火近くに現れる。話しかけてフォロワーから解雇
  • 再度頭蓋骨でリセット。ウェアウルフの死体が焚き火近くに現れる。
  • 必要であればアンインストールしてください。Modを入れたままでも特に支障はありません。
救世主の皮鎧を入手するのはどの段階でも構いません。

■既知の問題
  • 錯乱時、「灯明」を当てても判定に失敗して人間に戻れないことがあります。負荷が高くなっていると起きやすいようです。場所移動(プレイヤーだけ別セル移動でもOK)をはさんで再度「灯明」を当てるか、諦めて自然に変身が解けるまで逃げ回るかしてください。コンソールからシンディングを"Disable"、"Enable"したあと「灯明」を当てなおしてもいけます。

■アンインストール
(シンディングが死亡していたら、死亡時の後始末手順を先に行ってください)
設定用の鹿の頭蓋骨から「リセット」を選択します。人狼シンディングが焚き火のそばに現れたのを確認したら、洞窟から出てセーブ。当Modをアンインストールしてください。
PR

コメント

1. ファルクリースの狂犬、放たれる!

スカイリムを始めてから約2年が経ちましたが…最近、楽しさが半減するどころか、倍増しています!それには、UNIさんの充実したフォロワーModや、度々ご相談をさせていただく中で…自分自身の製作方法が向上できた事の影響が、とても大きかったからだと感じています。

『Follower Sinding - After Ill Met By Moonlight -』を導入し、しばらくプレイをさせていただきました!プレイした感想を少し、コメントに書かせて頂きます。

シンディング生存ルートでクリアし、ロリクステッドで一泊、ハイフロスガーの聖堂で一晩瞑想した後、ブローテッド・マン洞窟に向かいました。何が待っているのか…“道化師”のように心が躍っていました!!そこには…ハーシーンの遊戯の痕跡が消え、人間に戻ったシンディングが大自然の中、充実した生活を営んでいました!
シンディングの家付近に、シカの頭蓋骨と石碑が出現しました(狩人たちを供養したのでしょうか?)。その近くにあった弓装備一式を持たせて、{SPSで雇用し、一緒に旅に出発しました。
人間シンディングは道中、強敵が現れると…時々逃げていました。どこかでダガーを拾ってからは、積極的に戦闘に参加するようになりました。

とある日のPM3:00に雇用。二日後のAM11:00に初めての変身!!(結構、時間があいたので…私の環境では導入の仕方が間違ったのかなと、ヒヤヒヤしつつ…汗) 戦闘中に膝を着いた後に、「ゴォン…!」という音と共に変身していました!戦いが終わり、「狩りに行って来い」の指令を出すと、どこかへ向かって走り出しました。足が速かったので…スタミナが足りず、追うのは途中で諦めましたが…街道の「密売人オーク」とシンディングが敵対したのを目撃しました。密売人はプレイヤーには敵対しませんでした。このオークは無茶苦茶タフで…Lv48で、Healthは600もあったはずです。しかしシンディングはものともせず、パワーアタックで簡単に蹴散らしていました。10時間後に戻ってきた時には、彼のインベントリにいくつかの「お肉」が入っていました!

file.kasulog.blog-rpg.com/Sinding1-1.jpg (①~④)

それからしばらく間が空いて、二度目の変身を行った時には、赤いオーラを纏って敵対したので…“通常の変身”ではなく“発狂”だったと思います(“変身の周期とストレス”の仕組みにもすごく興味があります!)。発狂が静まる瞬間が見てみたかったので、しばらく逃げ続けていましたが…命が危なくなってきて断念しました。その時には、シンディングが人間形態の時に、会話の中で教えてくれた「灯明」を使ってみました。「Fuz Ro D-oh - Silent Voice」は導入していなかったのですが、音声が無くても内容は読めました!(少し早めでした)

file.kasulog.blog-rpg.com/Sinding1-2.jpg (⑤~⑧)

人狼化したシンディングを“密売人を成敗した功労者”として、バルグルーフ首長に紹介するために、ドラゴンズリーチにも連れて行ってみました。…すると、周囲は騒然!急に臨戦態勢に(ヤバイ!!)。最初はシンディングは「嫌いな人」に対して、“自分から攻撃”を仕掛けていくのかも?と思いましたが、少し違っていたみたいで…彼自身が人狼であるが故の“正当防衛”であり、「勇敢な人」の方が“人狼退治”をしに向かって来るのですね!!フロンガル、イリレスさん、衛兵とシンディングだけが敵対。人狼シンディングが彼らを倒しても、雇用しているプレイヤーは罪に問われませんでした。衛兵以外不死なので…「灯明の杖」で事無きを得ました。(人間に戻ると、彼らとの誤解は解けました!)
シンディングが自作魔法のテスト中に誤って死んでしまった時に、「皮を剥ぎますか?」の選択肢が出たのには、不覚にも…“カニスの根のお茶”を噴き出しそうになりました(笑) シンディングの事は好きだし、“皮はぎ職人”と同類になるのは嫌なので…気が進みませんでしたが、この時は“救世主の皮鎧”ほしさに…つい。

file.kasulog.blog-rpg.com/Sinding1-3.jpg (⑨~⑫)

最近、ファルログの方で【スカイリムの罪と罰】について調査しているのですが、UNIさんの考案された【役者据え置き】の方法は、人狼フォロワーが、発狂時に勝手に起こした犯罪であっても、罪に巻き込まれる心配が無いことを始め…プレイヤーに支障にならないための様々な工夫が施されており、非常に素晴らしいシステムだと思いました!一方で人間形態時には、NPC自身への命令、生活AIやキャラクターの世界観も、しっかりと反映されていました。

『変身と解除の安定性が高く、他Modとの相性が良いフォロワーになっている』、というのが…プレイをした時の第一印象です!!

導入して日が浅いのですが…特に不自由に感じる部分や目立ったバグなどは、まだ起こっておりません。UNIさんの作るModは…やはり、面白いですね!!―――待望の「ウェアウルフMod」を堪能させていただいております(^^)b

追伸
まだまだ奥が深すぎて、他に書きたいことやお聞きしたいことも沢山あるのですが、長くなってしまいそうなので…いつか自分のブログの「プレイ日記」に“シンディングと同胞団の旅”について…是非、また感想の記事を書かせて頂きたいと思います!

Re:ファルクリースの狂犬、放たれる!

ファル粕さん、ご報告ありがとうございます。シンディングがちゃんと動いているようで安心しました。
(追記:すみません! シンディングのAIに若干の設定ミスがあったので修正しました。動作にはほとんど影響ないですが、お手すきの際にアップデートお願いしますです。シンディングが正気を保っていれば、衛兵さんと問題を起こしにくくなります)

変身周期とストレスについて説明文にややこしそうな仕組みのように書いていますが、実際にはかなり簡単な設定で動いています。
いくつかのGlobal Valueで変身周期の下限と上限、次回変身時刻、ストレス値(=錯乱確率)を保持し、「SL00SLSindingAI」というクエストでシンディングのフォロワーAIや変身処理を一手に引き受けています。バニラのGlobal Valueに"GameDaysPassed"というFloatの値があるので、これを時計にすると変身時刻管理が簡単になります。ゲーム内だとデータの「一般」から確認できる経過日数に使われてるみたいです。
人狼シンディングはフォロワー管理MODからの干渉を受けないよう、受けても人狼シンディングの行動に影響が出ないよう、このMOD独自の値を使って管理してます。Teammate化もしていないので、扱いとしてはフォロワーではなく「その辺のNPC」と、人狼シンディングが働いた悪事がプレイヤーに及ぶことはありません。こういう使い分けができるのが、役者置き換えタイプの変身ならではの強みかもしれないですね。
人狼シンディングには、プレイヤーが人狼化したときに入るFaction"PlayerWerewolfFaction"に加入させているので、大半のCrimeファクションと敵対します。ホワイトランのど真ん中で変身させてしまったら、町中が敵に回ることになります。攻撃されるのはシンディングだけですけど。自分以外のNPCがウェアウルフに変身して、衛兵達から袋叩きにあう光景を見れるのは、ある意味新鮮かもしれないです(^-^;

⑫のファルカスさんがすごい顔してますね……。
ハーシーンのクエストといえば、指輪と皮鎧ふたつのデイドラアーティファクトが手に入るバグ(?)がありますから、それは阻害しないようにしました。人狼シンディングが死ぬとハーシーンクエストの処理が進んで、ブローテッド・マン洞窟がクエスト開始前の状態に戻り、タロス像やボラーの忠誠剣が元通り配置されます。ちなみに人狼シンディングが死んだ後も、このMODのフォロワー用クエストは鹿の骸骨でリセットをかけない限り生きているので、人狼シンディングをコンソールから蘇らせれば変わりなくフォロワーとして雇用し続けることが可能です。とはいえ、洞窟には熊やスプリガンがリスポンする状態になっているので、シンディングがあそこでテント生活を続けるのはきっと大変だと思います。ボラーさんほどでもなければ、普通の人は住めない環境ですよね、あそこ。

Author

UNI
Skyrimで遊ぶのも、CKで改造するのも好きなファンタジー好きです。
戦闘苦手で難易度は基本EASY、慣れてもNORMAL程度。 アンデッド恐怖症なので、ノルド遺跡探索が辛い……。

ブログ内検索

最新コメント

[09/24 ひばりのスヴェン]
[09/21 ブレトン魔術師]
[09/19 ふぇりす]
[09/15 こんばんは!]
[09/09 NONAME]