忍者ブログ

方向音痴のSkyrim

PCゲーム「Skyrim」の雑多なCKいじり日記

Respawnable Mercenary


Respawnable Mercenary【モブ傭兵追加Mod】
※雇用にはMultiple Followers Systemが必要です。当ブログのSkyrim Party Systemも対応しています。
リスポンする固有名を持たないモブフォロワー(全員傭兵扱い)43名を追加します。全員スカイリムの各宿屋を旅して回ります。旅の道中で偶然出会うこともあるでしょう。各人のレベルはプレイヤーレベルに追従。レベル上限はなし。プレイヤーより少し高レベルの人もいます。
MFSのハードコアパッチを使っている場合は、死んでもさほど惜しくないフォロワーとして重宝します。


■Bethesda.net
PS4版

■ブログ内配布
ダウンロード(mediafire)
※オリジナル版、SE版同梱。日本語化していません。

■更新履歴
Version2(2018/06/03)
一部のNPC達が旅の途中、フローキの小屋前に集合してしまう現象を修正しました。


■ロードオーダー
ごく普通のNPC追加Modです。同種のModと同じ場所においてください。実際にはどこにおいていただいても、競合殆どなしで使えると思います。

■アンインストール
このModで追加されるNPCをフォロワーとして雇用していたら、必ず解雇してからアンインストールしてください。

■注意点
このModのNPCは全員リスポンするので、大切なアイテムを預けないでください。仲間にしたままでも、プレイヤーのレベル上昇に伴ってリスポンすることがあります。

■リスポン?
Respawn、Respawning。リスポーン。
時間経過でリセットされること。リスポンが許可されている場所でのみ起こり、リスポンが禁止されているもの以外は全てリスポンします。
Mod等で変更されていなければ、リスポン期間は10日間隔。ダンジョンなどボスがいてクリア可能な場所は30日間隔。プレイヤーがその場所に立ち入ると、リスポン期間はカウントし直しになります。

NPCがリスポン:初期状態に戻ります。死んでいたら生き返り、持ち物もおおむね初期に戻ります。レベルドリストから再生成され、容姿が変わるNPCもいます。このModのモブフォロワーもこれに当たります。
コンテナがリスポン:中身が初期状態に戻るか再生成されます。
屋内セルがリスポン:散らばっていたアイテムは元の位置に戻り、プレイヤーに取得されたアイテムも復活して元の場所に配置されます。


NPC一覧

傭兵一覧(全員スカイリム各地の宿や酒場を放浪。夜間は現在いる屋内で朝までとどまります)
  • 傭兵(近接武器)8名 ※うち2名はかならずオーク
  • 傭兵・重装(重装と盾に適性あり)4名 ※いわゆるタンク
  • 傭兵・狩人(弓)4名(所持品からは見えない鋼鉄の矢を999本所持)
  • 傭兵・魔術士(破壊魔法)2名
  • 傭兵・召喚士(召喚魔法)2名
  • 傭兵・スペルソード(剣と魔法)4名
容姿固定傭兵一覧(黒いローブを着用)
  • 傭兵・魔術士(破壊魔法)3名 ※炎、氷、雷撃ひとりずつ
  • 傭兵・召喚士 1名 ※専用の召喚魔法を使うことも
  • 傭兵・死霊術士 1名 ※蘇らせた死体を灰にしません

※勇敢度は、死ぬまで戦うか、体力が低くなったら逃げるかのどちらかです。


冒険者一覧(2~4人組で放浪している者もあり。スカイリム各地の遺跡を旅し、夜間は壁のない町の宿へ立ち寄ります)
  • 冒険者(職業はランダム)2名
  • 冒険者・狂戦士(二刀流)2名
  • 冒険者・戦士 (近接武器) 2名
  • 冒険者・魔術士(破壊魔法)2名
  • 冒険者・召喚士(召喚魔法)2名
  • 冒険者・バトルメイジ(破壊魔法)2名
  • 冒険者・スペルソード(剣と魔法)2名
※勇敢度は、体力が低くなったら逃げるほか、強すぎる敵と対面したらそのまま逃げることもあります。

■その他の情報
・各NPCは、既存の山賊、敵魔術師、DLCドラゴンボーンの山賊(ダンマー)、冒険者のレベルドリストから顔やステータスをテンプレートとして使用しています。他Modがこれらのレベルドリストを変更している場合、このModはその影響をうけます。特に冒険者は強さや覚えている魔法、パークなども既存のレベルドリストから引用しているため、彼らを変更する他Modを使っていると直接影響をうけます。

・レベルドリストからランダムにNPCが選ばれるため、同じ顔の傭兵が複数生成されることもあります。

・一部の傭兵は音声ファイルを持ちません。

・全員リスポンする設定のはずですが、死亡した場所によってはリスポン出来ないこともあります。リスポンが待てない時、数が減ったまま戻らない時は、このModを一度はずし、ゲームをロードしてセーブ。もう一度Modを導入し直してください。

■その他の活用方法
・ボエシアクエストの生贄

・メファーラクエスト(黒檀の剣)の生贄
※プレイヤーと友人関係以上の人しか生贄と認識されません。このMODの傭兵はモブ扱いなので、容姿固定の魔法使い系傭兵以外、セーブデータにプレイヤーとの友好度が記録されません。そのため黒檀の剣の生贄にする場合は、一度フォロワーにして解雇してから斬りつけてください(フォロワーにするとプレイヤーと同盟関係になる処理が行われる)。セーブ&ロードを挟んでしまうとプレイヤーとの友好度がゼロに戻ってしまいます。

・MFSのハードコアパッチと合わせてみる
雇った傭兵が全滅すると身動きが取れなくなる旅商人、ノルド遺跡考古学者、ドゥーマー研究家。もしくは戦闘は全て傭兵任せ、自分は回復に徹するヒーラープレイなど。
ハードコアパッチで雇用中の傭兵は敵と同じ土俵で戦うことになるので、これまでの「膝をついたら敵の攻撃対象から外れる」状態がフェアじゃないと思っていた人にもちょうどいいかもしれません。
PR

コメント

1. すごい!感謝!!

はじめまして、ぷれと申します。

いつも素晴らしいMODありがとうございます。
今回も面白いですね!成し遂げられる人物ってわけね!

ブログでPS4のMODを紹介しています。突然ですが、
記事中にコチラの各MODページへのリンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?

これからもPS4向け作っていただけると助かります!スカイリムまだまだ盛り上げて行きましょう!

Re:すごい!感謝!!

ぷれさん、はじめまして。
ブログ拝見させていただきました。す、すごい……。PS4用MODを全部網羅されてるんですね……。
うちのMODも紹介していただいて光栄です! リンクにつきましてもぜひよろしくお願いします。公式の配布ページに日本語の説明も併記できればいいのですが、文字数制限がきついのと外国語環境の人には文字化けしてしまうのでできず。日本語説明は自ブログに細々書くだけだったので、どれだけの方が読んでくださっているのか不安でいました。

今後もPS4用MODを作っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!
(最近ブログの調子が悪いらしくて、コメントが連投されることがあるようです。重複分は気づき次第消しておきますので気になさらないでください。すみませんです)

コメント

3. 度々失礼致します。

MFSを利用させて頂いている者です、
いつも素敵なMODをありがとうございます。

今まではボエシア様に適当な従者を捧げていましたが、
MFSを利用してからはもう誰も捧げたくなくなり…
とても困っておりました。

こちらのMOD従者の犠牲のおかげで
ようやくボエシアイベントを進められます。
うちのセロさんも喜ぶと思います。

MODの作成や管理は大変な作業でしょうが、
体調にはお気をつけて頑張って下さいませm(__)m
本当にありがとうございました。

Re:度々失礼致します。

houbouさん、温かいお言葉ありがとうございます。
私自身このMODの作成動機の一つに、たいして思い入れの無いフォロワーでも既存のNPCを生贄に捧げると、スカイリムの人口が減って町が寂しくなるのがいやだなぁというのがありました。
そういえばセロさん、戦闘中によく(首を)ボエシアの手土産にしてやるって言ってました。ボエシアの生贄をセロさんに斬ってもらうのも一興かも。
モブ傭兵たちはボエシアだけでなくメファーラの生贄(MOD説明の末尾にやり方を付け加えておきました)や、護衛が全滅したら詰む非力な一般人プレイのお供にも最適ですので、活用してくださるとうれしいです!

コメント

4. 初めまして、感謝申し上げます

昨日よりPS4版スカイリムを始め、色々MODを探しているうちにこちらのブログにたどり着きました。数少ない日本人MODDERとして応援しております。これからも素晴らしい作品を期待しております。

Re:初めまして、感謝申し上げます

KHKさん、ありがとうございます。
PS4でのModづくりは制約が多い分、今までにない発想や工夫を編み出したりできるので、作っていてとても面白いです。これからも便利なものや遊び方を広げられるようなModを投稿していくつもりですので、楽しんでいただけると幸いです!

コメント

5. 無題

お作りのMOD、楽しく使用させていただいております。

ひとつ、こちらのMODを使用しての影響をお知らせします。
不具合というほどではないですが。

山賊から遺書が届きました。
おそらくフォロワーにしてから解雇したNPCが、山賊に再生成されて起きた現象かと思います。
MODには詳しくはないので想像ですが。

プレイに支障はないですし、むしろ儲けた感じなので問題はないです。

制作者様にはご報告いたします。
ご存じでしたら、スルーしてください。

今後も新しいMOD、楽しみにしております。

Re:無題

bishopさん、ありがとうございます!
山賊から遺書が届く現象は、スカイリムのオリジナル版から時々起きることもあるようです。私も過去に一度受け取ったことがありました。既存の現象との切り分けが難しいですね。
このMODの傭兵は既存の山賊から一部データを参照しているのですが、NPCとしては独立したデータとして存在しています。参照元に影響を与えることはないと思いますが、念のため遺書が届く頻度が増えてないか調べてみますね。

コメント

6. 無題

初めまして、貴重な日本人モッダーの存在に深く感謝します
一つ気になった点があるのですが、このMODのロードオーダーについては

MFS
Mercenary
Essential
最下
の並びでよろしいのでしょうか?

Re:無題

はい、その並び順でも問題ありません。
でもMFSの不死パッチはMFSの設定を一部上書きしているだけなので、MFSと不死パッチの間にフォロワー追加MODを挟まなくて大丈夫ですよ。MFSと不死パッチは2つで1個のMODとみなし、2つまとめて扱うのが整理整頓しやすいと思います。以下のような並び順が一般的になります。


……(その他MOD)
Respawnable MercenaryやフォロワーNPC追加MOD
……(その他MOD)
MFS
MFSのEssential Patch(MFSと不死パッチの間には他のModはなるだけ挟まない)

コメント

7. 無題

返答ありがとうございました
今後ともMODを活用させていただきます

コメント

8. 無題

初めまして。ps3 でハマったスカイリムをps4でmodありで出来るというので、購入し数年ぶりに楽しんでいます。
modはps3からの物足りないと感じた村街の人の少なさを少しでも解消するようなモノを探してポチポチと入れています。
実際、探してみると複数人まとめてというものが少なく傭兵三人追加のSkyrim Mercenariesぐらいで
あとは従者単品で幾つか追加するぐらいでした。

その時に見つけたのが、方向音痴さんのmodでした。
Respawnable Mercenary
MFS Travelling Followers
良いです!宿屋で偶像逢うだけでもほっこりするし、癒やされますw冒険から街に帰ってきたとき人が多いと、何故か癒やされるんですよねw自分にとってスカイリムは癒やしゲームなんですw

これらを作成する知識が自分にはありませんので、方向音痴さんの大変さがなかなか分からず手前勝手ですが、スカイリムをプレイしている自分も含めて楽しくなるような作品を楽しみにしています。
素敵な作品ありがとうございました。

Re:無題

はじめまして。楽しんでいただけて嬉しいです! 特にMFSフォロワーの方は今後も人数がちまちま増えると思うので、宿や街道ですれ違う機会がまた少し多くなるかもしれません。
応援ありがとうございます。Modはロードオーダーや競合など扱いこなすのが難しい部分もありますが、スカイリムの遊び方をさらに広げてくれるものでもあるので、スカイリム&Modをぜひ満喫してください!

コメント

9. 無題

本来の用途から外れていて申し訳ないのですが、スカイリムの町や街道をほんのり賑やかにするMODとして活用させていただいています。
今のセーブデータではソロプレイ縛り&低体力の放浪魔術師RPしているんですが、行動パターンが似通っている彼らすれ違う機会が結構あります。
特に「いくら何でももうちょっと客がいてもいいのに…」と思っていた僻地の宿屋でもよく見かけるのが、個人的な需要にクリティカルヒットでした。

あと、ホワイトランの城門を出たらちょうどホワイトランに入ろうとしている傭兵さんと鉢合わせたんですが、姿は同胞団のアシスに似たオレンジのポニーテールで軽防具、モーションは女性のそれだったので二度見してしまいました。
女神アズラの呪いも悪くないと思わされるような、澄んだ朝焼け色の瞳が印象的なお方でしたが、ソルスセイムに極稀にスポーンするオカマ山賊がアシスによく似た姿をしているって…
偶然って怖いです。

Re:無題

こんにちは。楽しんでいただけてよかったです! 世界観的に冒険者がたくさんいそうなのに、バニラでは大抵日記を残して死んでいる人達にしか出会わない……ということで、このModを作った側面もあります。街道や宿がにぎやかだと、旅も楽しくなりますよね。
女性歩きの傭兵ダンマーは、十中八九ソルスセイムの山賊がコピー元になっていると思われます。なぜかソスルセイムの山賊や鉱山労働者は、女性モーションが割り当てられたダンマー男性多いですね。オネエが多いという裏設定でもあるのか、おしとやかな人が多いだけなのか。意図的にそういうモーション設定されている感じがするだけに、謎です……。

Author

UNI
Skyrimで遊ぶのも、CKで改造するのも好きなファンタジー好きです。
戦闘苦手で難易度は基本EASY、慣れてもNORMAL程度。 アンデッド恐怖症なので、ノルド遺跡探索が辛い……。

ブログ内検索

最新コメント

[09/24 ひばりのスヴェン]
[09/21 ブレトン魔術師]
[09/19 ふぇりす]
[09/15 こんばんは!]
[09/09 NONAME]