忍者ブログ

方向音痴のSkyrim

PCゲーム「Skyrim」の雑多なCKいじり日記

スカイリムの掃除人01


私じゃありません! 私じゃありません!
こんな山賊といえど、皆殺しをした上に着ているものまで剥ぎ取るなんて酷いこと、罪のない渡りの労働者にできるはずありません。
殺ったのはそこのドヴァ姐さんと、姿が写ってませんが、もう一人のドヴァキンです。で、身ぐるみ剥いだのはそこのネコです! 私はただ、砦の前でちょっと立ち止まっていただけで……。



最近見つけた「Acquire」というAIパッケージに興味を持ち、それを取りつけたネコを作ってみました。動作確認のため、グレイムーア砦へ遊びに来たのが真相です。
このパッケージは指定したObjectTypeと合致するものを探し出し、自分の懐に入れる行動をとるという、すこぶる面白いものです。見たところゲーム内では、クエスト絡みで5ヶ所程度しか使われていません。例えばヘルゲン脱出の際、レイロフが帝国軍の女隊長の懐からヘルゲン砦の鍵を得る行動がその一つ。
このネコにはObjectType「All : Combat Wearable」を、盗み、スリを許可した上で、Actorの懐の中までをサーチするAcquireパッケージをつけています。彼女のAIDataでは「AnyCrime」を設定しています。そのうち、殺害許可をしたAcquireパッケージで、強盗を作ってみるのも楽しいかもしれません。



本当はハイエナや強盗を作りたいわけではなく、この二人のドヴァキンが放つ武装解除シャウトで散らばった武具を回収してくれるNPCが欲しかっただけなんですけどね。この人ら、戦闘の度にあちこち散らかすんですから。
Acquireでできそうなことを一通り試してみた上で、スカイリムフィールド清掃用のパッケージを自作してみるつもりです。
さて、ここに転がされた山賊達ですが……。



1分後にはこうなります。Ajaalは、プレイヤーを中心とした範囲1000に存在するオブジェクトをサーチします。一度の行動では全てのオブジェクトを見つけられないようですが、しばらく一箇所に留まってやれば、そのうち全部見つけます。死体は所有権のないコンテナと認識されているようで、特に盗みやスリとは関係ない模様。
Ajaalは元気に行ったり来たりして、棚に置いてあった防具やラックに収められていた武器も懐に収めたようです。そして突然、砦の奥へ向かって走り出しました。どうやらプレイヤーの足の真下、地下のオブジェクトに反応したようで。確かに範囲1000には入っているかもしれないけど、鼻が効きすぎです。ブリニョルフ兄さんが全力でスカウトに来そうだ。



足の速い彼女を追う道中で、新しい全裸死体を見つける……。



砦攻略後の、ネコの持ち物欄。よくもまぁこんなに集めたものです。
「Combat Wearable」って、一般的な服を除く武器と防具全てが対象なのでしょうか。矢まで集めましたね。



それより一つ問題が発生。いつの間にかAjaalまで全裸になってます。いや、ブーツは履いてるから、何かの拍子で鎧が脱げちゃったのか。まさか自分の装備品までサーチ対象にしたとかではないよね?
動作に不安が出て来ました。掃除人として働いてもらう時は、武器と盾のみをサーチ対象にするつもりなので、こんなマヌケな事態は起きないと思うのですが……。
うぅーむ。まぁネコだし、しばらく裸でもいいか。

Aquireパッケージの"AllowOwnerInventory"という設定項目、人のインベントリを探すかどうかの設定かと思っていましたが、自分自身のインベントリもサーチ範囲に含めるかどうかの設定みたいでした。もしかしたらこれのせいで自分の鎧を脱いでしまったのかもしれません。
↑さらに後日確認したところ、設定OFFにかかわらずやはり脱ぎました。自分の着ている鎧と同じ鎧を取得すると脱げてしまうようです。




NPCによる「盗み」を確認してみたくて、そのままAjaalをホワイトランまで連れてきました。
サーチロケーションを「Player REF」にしているので、仲間にせずとも勝手についてくるんです。
市場に着くなり、中腰の隠密体勢をとるAjaal。盗む気満々です。



あ、そこに行くのか。この近辺だと、装備品はここにしかありませんからね。
しかし絶対にそれは見られているはずです。



フラリアさんがすごい顔してました。
全裸にブーツと戦斧装備したネコを見れば、当然の反応か。



Ajaalが露店から離れました。何かなくなったのかな。よく分からない。
手前のガラスケースに不自然な空白があるけど、ここからとったのかな。



Ajaalの持ち物調査。やっぱりとってます。現場は見ているはずなのに、衛兵さんは反応なし。
市場の下には比較的浅いところに商人用の宝箱が隠してあって、それの中身をサーチしてしまうこともあります。プレイヤーが露店に近づいたら、余裕で検索範囲に入ってしまうので。しかも宝箱には所有権が設定されてないためか、盗みを許可していなくてもとれちゃうという。直前の動作確認で検索対象を「Food」にしていたら、ミラさんの商売用のキャベツをごっそりとってました。不思議と宝箱の中身は減らなかったけど、Ajaalの持っていた異様に多いキャベツの個数とミラさんが販売していたキャベツの個数が一致していたので、とったのは間違いないと思います。



オブジェクトが見つからない時は、だいたいこれくらいの距離を開けてAjaalは立ち止まります。
なので距離1000ってこれくらいなのかな。結構広いですね。



戦乙女の炉にて。ここなら盗むものがたくさんある。早速隠密行動をとっていますね。
しかし人の目があるからか、中腰のままチャンス到来を待つかのように動かなくなるネコ。



見られているから盗む行動を取れないのかと思い、ウルフベルスさんを店の奥に誘ってみるも、Ajaalは微動だにしません。
もしかしてまた、床下の商人用宝箱を狙っていたのかな。障害物の向こうにあるオブジェクトを取得対象に選んでしまった場合、いつまでも近づこうと試みて、AIの処理が次に進めない状態になるのかもしれません。



埒があかないので、リバーウッドのアルヴォアさんちに来てみました。
店主の面前で堂々盗みをしたネコ。しかしアルヴォアさんも、巡回中の衛兵さんも無反応です。プレイヤーが盗んだら、あんなに怒るのに……。



机の上にあった盾も兜も、ラックの武器も、みんな盗ってしまいました。
お咎めもなし。時々夜の町で盗みを働き衛兵にその場で処刑される盗賊は、あくまでもクエストによる演出だったみたいですね。
それとAjaalがスリを行うところは見られませんでした。これは単に彼女のスリスキルが低かったせいかもしれません。でもプレイヤーの懐からこっそりユニークアイテムをスリとるNPCなんか、いても迷惑なだけだわ。いや逆に、オブリビオンの底まで追いかけて取り返す楽しみが生まれるか?



今回の動作確認で使った自作Acquireパッケージ。デフォのAcquireパッケージを参考にProcedureTreeを作ってみたんですが……。戦乙女の炉で止まっちゃったAjaalを見るに、改善の必要がありそうです。



いつの日か、スカイリム全土を駆け回る掃除人(時々全裸になる)を作るんだ。
プレイヤーがいる周辺セルでしか働かない気もしますけど、街道ですれ違うNPCが増えるだけでも楽しくなりそうです。

次へ
PR

Author

UNI
Skyrimで遊ぶのも、CKで改造するのも好きなファンタジー好きです。
戦闘苦手で難易度は基本EASY、慣れてもNORMAL程度。 アンデッド恐怖症なので、ノルド遺跡探索が辛い……。

ブログ内検索

最新コメント

[10/20 放浪者]
[10/10 斥候]
[10/03 放浪者]
[10/02 放浪者]
[09/29 竜崎まりん]