忍者ブログ

方向音痴のSkyrim

PCゲーム「Skyrim」の雑多なCKいじり日記

フォロワー雇用周りのバグ

なにぶんバグの多いゲームなので、従者雇用周りに限定してもすべて書くことはできません。その他の既存バグについては、ネットで検索してみてください。
私が実際に遭遇した症状のみ書いています。Mod作成の方用に、参考サイトと自分なりに調べた原因も書いておきました。間違っているかもしれないので、気になる方は各自で検証をお願いします。
(MFSでは、今のところカルジョ以外のバグに対応法を提供済みです)


・イリアが再雇用できなくなる (UESP: Illia) Unofficial Skyrim Patchで修正済み
ダークライトタワーのクエストをクリアした直後、イリアを雇用できるようになります。
しかし雇用せずにゲームを終了、もしくはいったん雇用した後解雇してゲーム終了すると、次回ゲーム再開以降、彼女を雇用できなくなります。

解決法:
Modなりコンソールなりで、彼女との友好度を1以上に設定しなおす。

原因:
ユニークNPCになり損ねている。イリアのActorデータにレベルドリストがテンプレとして設定されているためみたいです。そのためリスポーンするモブNPCと同じ扱いになっており、プレイヤーとの友好度がセーブに記録されないようです。


・雇用した野良犬が消えて、他のペットを雇用できなくなる(UESP: Stray Dog) Unofficial Skyrim Patchで修正済み
ランダムイベントにて出会う野良犬。ペットとして雇用できますが、セル移動やロード画面経由などで消えます。ペットの雇用枠を食ったままになるため、他のペットを雇うことも不可能。さらにうっかり養子のペットなどにしてしまうと、ハースファイアのペット枠も潰されてしまいます。

回避策:
野良犬を見かけても話しかけない。オオカミに襲われている場合は、オオカミだけ倒して助けたら無視して立ち去るのが吉。

解決方法:
コンソールで「Set PlayerAnimalCount to 0」を実行。
原因:ランダムイベント用Quest「WEJS23」のQuestScriptが問題っぽい。Quest「WEJS18」でも野良犬が出るようになっていますが、こちらは未確認。もしかしたら大丈夫なのかもしれない。


・カルジョが視界から外す度に消える (Wikia: Karjo)
カルジョを解雇した後、一瞬でもカメラの視界から外すと消える。一度解雇した直後に呼び止めて再雇用したが、視界から外すたびに消える。Mod等でカルジョを直接召喚し、雇用したときも起こり得ます。
とにかくカメラから外すと即消えるのが特徴。

回避策:
カルジョがアハカリ(アハカリ死亡時はリーダーを引き継いだ他メンバー)と一緒にいるのを確認してから雇用する。一瞬でもキャラバンリーダーを追従するAIが動き出したら、彼がリーダーと合流しようとする力は打ち消せない。解雇したカルジョが走って立ち去ろうとしたら追従AIが動作している証拠。彼が仲間と合流するまで再雇用しないようにする。走らずに歩いて立ち去ろうとしていたらアハカリはどこかでキャンプしているので、合流を待たずに呼び止めて再雇用して大丈夫。

解決方法:
カルジョには構わず、アハカリ(リーダーを引き継いだメンバー)を描画圏内におさめる(会いに行くかModで自分の近くに召喚する)。

原因:
「アハカリグループのキャラバンが移動中」かつ「グループリーダーが描画圏内にいなかった」状況で発生。
カジートキャラバンメンバーのリーダーに追従する「Follow」AIの設定に難あり。AI Packageの「Acompany?」がTrueになっているためです。これがTrueになっていると該当NPCに、リーダーの歩く先へ先回りする行動、リーダーが描画されていなければ自分がカメラの視界から外れるのを待ってリーダーのところへテレポートする処理が強制されます。追従者がリーダーからはぐれないようにする措置と思われます。なかでもテレポートは一度処理が始まってしまうとAIが別のものに切り替わっても続きます。解除するにはリーダの姿を描画圏内に収める必要があるようです(その際テレポートしまくりの追従者も近くに来るので、両者の姿が描画されることになる。もしかしたら両方プレイヤーの近くに来ないとだめかも?)


・フォロワーが防御の構えをしたまま戦わなくなる (UESP: Teldryn Sero)
テルドリン・セロやシセロで確認。その他、スペルソード系のフォロワーがなりやすい気がします。

解決方法:
おかしくなったフォロワーに対し、コンソールで「Ressurect」する。所持品が初期化されるので、大事な持ち物は取り上げておくこと。

原因:
不明。対象のフォロワーにコンソールでDisable&Enableしても治らない点、ほっといても治らない点が凶悪。Modの助けがないとまず直せない点も合わせると最悪かも。
PR

コメント

1. イリアの

雇用不可バグってそんな事情があったとは…ベセスダの設定の詰めの甘さと言うか何と言うか(-""-;)
どうせ再雇用出来ない、しかしてクエストクリア後のダークライトタワーにぼっちで居させるのは忍びないと、旧版ではHFの屋敷に連れてって執政と言う名目で住まわせてあげてました。

Re:イリアの

イリアのは、彼女を作った人もあんなバグが起きるとは思ってなかったんじゃないかという気がします。プレイヤーのレベルに合わせて、イリアの覚えている魔法を強くしたかっただけみたいなんですが(低レベルでイリアに会うと、アイススパイク程度までしか覚えていない)、凝った設定が裏目に出たようですね。

コメント

2. バグという程ではないのですが

戦闘AIの改造を目指してCombatStyleを触っているのですが、tes5editで眺めていたらアエラ以外の同胞団メンバーや、セラーン以外のドーンガードフォロワーはCombatStyleが設定されていない事を発見して結構驚きました。
同胞団のイベントで戦闘シーンや、ヴォルキハル城の最終決戦で何か問題が起きる理由があるのかもしれませんが…
見るまで気づかなかったので、人間型NPCは設定されていなくてもそれなりに戦えるのかな?とも思うのですが、召喚なんかのクリーチャーの設定が抜けているとどうにも立ち回りが鈍くなる感じですね。
CombatStyleの改造については二刀流系、どうにも挙動が重いと感じるcsHumanBoss2Hにまず目を付けました。剣盾以外の近接キャラの挙動がもっと洗練されるといいなあ、なんて思いつつ実験しています。csHumanBossは1Hのほうが強いこと強いこと…さすがリディアさんと言うほかありません…

Re:バグという程ではないのですが

ファルカスはClassも中身の設定がおかしいし、CombatStyleも決めてもらってないしで、散々な扱いですね。同胞団では何気に一番いい人なのに。
CombatStyleに関しては何も設定しなければ「DEFAULT」になっているので、一応何かの設定はもらってるようです。人間系はそれで無難に戦えるようになっているみたいですね。
二刀流と言えばメルセルの近接専用CombatStyle「csMercerFreyMelee」がかなり極端な設定になっていて、激しい設定が彼らしいなぁと感心した記憶があります。

Author

UNI
Skyrimで遊ぶのも、CKで改造するのも好きなファンタジー好きです。
戦闘苦手で難易度は基本EASY、慣れてもNORMAL程度。 アンデッド恐怖症なので、ノルド遺跡探索が辛い……。

ブログ内検索

最新コメント

[05/16 NONAME]
[05/14 感染者の巡回者]
[05/08 NONAME]
[05/06 らいじゅ]
[04/30 NONAME]