忍者ブログ

方向音痴のSkyrim

PCゲーム「Skyrim」の雑多なCKいじり日記

宿屋の改装【Navmeshに関するエラー】


大都市の宿はそれぞれに個性があって訪れるのが楽しいのですが、それ以外の宿はどこへ行っても大体同じ。
真ん中に気持ちの良さそうな囲炉裏があるのに、寒々しい側廊みたいな端っこで、壁に向かってもしゃもしゃパンを食べるしかない食卓の配置に一抹の寂しさと不満を抱えていました。揺れる炎を見ながら暖かい食事がしたいんだ!

宿屋MODを試してみたもののうまく反映されず……。そこで、各地の宿屋を自前で改装して回ることにしました。
Navmeshのエラーにも初遭遇です。オブジェクト移動してNavmesh張りなおすだけでいいと思っていたのに、思わぬところで手こずる羽目になりました。



CKにて、地道にオブジェクトを移動させました。
リバーウッドの宿はこんな感じ。基本的に地元住人しか来ないようなので、みんなと向かい合って食事ができると楽しいでしょう。AIパッケージをいじってレイロフ君やホッドさんも飲みに来れるようにしたので、夜はとても賑やかになります。

とはいえ、食卓や囲炉裏を移動させれば当然Navmeshを修正する必要が出てきます。でないとNPC達がまともに歩き回れなくなる。
ほとんどの宿屋は、必要な部分のみ、既存の面や頂点を削除して移動して、新しい頂点を置いて面を張って……、でなんら問題なくNavmeshを編集することができました。ポータルとして指定された面も手をつけずにそのまま維持です。


  
ところがいくつかの宿には、なにやら不穏なNavmeshが存在します。主なNavmeshの他に、Islandと付記される面数の少ないNavmeshです。単純に、外界と通じていない孤立したNavmeshのことみたい。

具体的には、モーサル、ドラゴンブリッジの宿、ナイトゲート、オールド・フロルダンの4ヶ所に存在しました。
上はオールド・フロルダンのNavemeshです。



こんな感じでカウンターの後ろのほうに、孤立状態のNavmeshが存在します。
下手に消したりマージしたりすると、TES5Editが、バニラのNavmeshが消されてる! と文句を言ってくるようになります。なので、特に問題なければ放っておくのがよさそう。幸い宿の端っこだし、通行の邪魔になるものでもありません。

ところがこの方法ではうまくいかなかったのが、ドラゴンブリッジのフォーシールズと、モーサルのムーアサイドでした。
IslandのNavmeshを無視したまま、主な方のNavmeshを編集してセーブすると、自分が手をつけた部分のみどころか、Navmesh全てを新規作成したとみなされるようです。バニラのNavmeshがDeleteされてるけどUndeleteできなかったよとクリーニングの度にTES5Editに警告され、CKにはespファイルを開く度に「 PATHFINDING: NavMesh in cell [セル名] should be refinalized, there are navmesh bounds missing 」と怒られるようになります。言われるがままNavmeshをファイナライズしても、警告は消えません。(すっかり忘れていましたが、もしかしたら、宿の外のマップでもファイナライズしなきゃいけなかったのかも。しかしそれで上手くいったとしても、根本的な問題解決にはなりません)


TES5Editの警告。



CKの警告。
ゲームには問題なく導入でき、何事もなく遊べるだけに、CK上で警告が出るのが気持ち悪くて困りました。探してみると、こちらに解決法が。やはり原因は、バニラのIslandなNavmeshをマージしたり、既存のNavmeshを丸ごと消したりしたためらしいです。
 Fixing Navmesh Deletion Using TES5Edit
 
 

フォーシールズを確認してみたところ、やはりNavmeshのFormIDが書き換えられていました。既存のNavmeshに手を入れるのであれば、FormIDはバニラのまま変わらないはずです。


 
TES5Editで状況確認。バニラのNavmesh (FormID : 000E54CA)  は全削除されています。で、新規Navmesh (FormID : 0300B1D6)とすげ替えられている模様。
上記チュートリアル通り、Navmesh (FormID : 000E54CA) をRemoveして、Navmesh (FormID : 0300B1D6) のFormIDをバニラの「000E54CA」にChange FormIDします。いずれもメインウィンドウ左側で該当項目を選択して右クリックから行えます。



「Please select records to update」というウィンドウが開くので、全部チェックしてOKします。うまくいくと、変更した項目が緑の太字に変わり、アップデートした旨を知らせるMessageがメインウィンドウの右側に表示されます。Updateのウィンドウは閉じてしまって、あとはいつもどおりに修正したespファイルを保存。
CKで該当ファイルを開きなおします。



開きなおしたところ。
CKの警告は消え、NavmeshのFormIDもバニラのものに戻りました。やっと……。
バニラのNavmeshは丸ごと消すようなことをしちゃいけないんですね。
ちなみにIslandなNavmeshがある部分は、メインのNavmeshに穴が空いている状態になっていました。メインのNavmeshを編集し、穴に面を張っても大丈夫みたいです。Navmesh同士のFormIDが異なっていれば別物のNavmeshだと判断されるため、面が重なっていても構わないらしい。



Navmeshの問題が解決したフォーシールズ。
ゲーム内では修正前となんら変わりはありませんが、CKでの警告が消え、TES5Editでのクリーニングもすっきり行えて、プレイヤーとしては気分が晴れやかです。他のMODとも併用しやすくなる。
壁に盾を4つ飾ってみました。ホワイトランの飾りですが、落ち着いた色合いなので宿にも似合います。
PR

Author

UNI
Skyrimで遊ぶのも、CKで改造するのも好きなファンタジー好きです。
戦闘苦手で難易度は基本EASY、慣れてもNORMAL程度。 アンデッド恐怖症なので、ノルド遺跡探索が辛い……。

ブログ内検索

最新コメント

[10/20 放浪者]
[10/10 斥候]
[10/03 放浪者]
[10/02 放浪者]
[09/29 竜崎まりん]