忍者ブログ

方向音痴のSkyrim

PCゲーム「Skyrim」の雑多なCKいじり日記

セリフ用Questの作成【既存Dialogueにセリフ追加2】

雇用時のセリフとコメントのセリフが追加できました。
同様の手順で「DialogueFollower」にある雇用中会話にも追加していきます。
前回で、「首長をやっていない汎用ボイスタイプのNPC全部」と「ムアイク」の雇用セリフを作りました。
今度はこれらのセリフで雇用したNPC用に、雇用中の指示会話を作っていきます。



「DialogueFollower」のQuest Dialogue Conditionsをみると、空っぽです。
よってこのQuestのセリフは、InfoのConditionsのみの制約に依存し、実質どんなボイスタイプでも追加可能です。



「ここで待て」のTopic。Infoリストの一番下に汎用ボイス全てを受けられるセリフを追加します。
Conditionsには、「DialogueFavorGeneric」のQuest Dialogue ConditionsにあったCondition2つも加えています。これであちらの雇用クエストで雇用したボイスタイプのNPCが過不足なくこのセリフで対応できます。
Scriptも既存のものからコピーしてきます。オンマンド専用セリフのScriptはコピー元に使わないほうがいいです。DLCドラゴンボーンでタルヴァス専用に編集されていたりするので。エズバーン、デルフィンのセリフのScriptもメインクエストがらみで特殊。当たり障りないボイスタイプのScriptが安全です。
「ここで待て」の処理にはPropertyが設定されていないので、「End」の所に直接内容を入力してCompileボタンを押す、「Advanced」タブでScriptの名前を変更、という手順でいけます。

(GetOwningQuest() as DialogueFollowerScript).FollowerWait()

私の所属しているQuestが「DialogueFollowerScript」というScriptを持っているはずなので、そのScriptにある"FollowerWait()"の処理を実行してくれ……という内容です。



リストの一番上にはムアイク専用のセリフ。



待機用会話はこのようになりました。
他の会話でも同じように作業していきます。



すべてのDialogueにセリフを追加し終わりました。
ムアイクのセリフは一部のみ専用Infoを追加して、それ以外は既存のカジート男性用セリフにまかせることに。ムアイクのセリフ、ふさわしい応答を探すのが難しかったです。

以上で作業終了です。ムアイクにいくつかの専用セリフを用意し、汎用ボイスタイプ全てのNPCを、フォロワーとしての条件(PotentialFollowerFactionに入っていて、プレイヤーと仲がいい)さえ満たしていれば雇用できるようになりました。

【ファイルのクリーニング】

ファイルを保存し、今度はTES5Editで手動クリーニングを行います。


TES5Editで自作Modを読み込み、Apply Filter for Cleaningをしたところです。
ご覧のように、変更が入っているのはDialogueのみで、Questには入っていません。もし既存Questに変更が入っていたら、Removeで変更を削除しておきます。

雇用時のTopicを開いてみました。
リストの一番上と一番下に2つずつInfoを新規追加しています。その過程で、既存Infoの1個に変更が入っていました。
右側のビューで確認すると、「Previouse Info」のところにデータが入っているだけで他は全く同じです。Skyrim.esm由来のInfoは元々「Previouse Info」の情報がなくてもきちんと並べられるようなので、この変更履歴は消して大丈夫そうです。逆に残していると、他ModがこのTopicの上にInfoを追加する際、Infoの並び順が壊れてしまうことがあります。



Removeで消します。
他Topicの既存Infoへの変更も消します。既存Infoへの変更が「Previouse Info」のみであれば、少々乱暴なようですがRemoveで変更を消してしまってもほぼ大丈夫です。



意図的なクリーニングが終わりました。
追加Infoしか残ってません。Topicへの変更履歴が入るのは仕方ないですが、Topicは他Modと競合しても大きな影響が出るデータは持ってません。



再度CKでファイルを開き、追加分が正しい位置にあるか確認しておきます。



こちらは、今回の方法と同じようにして作ったセリフ追加Mod(マスターファイルはいずれもベースゲームのみ)を複数個読み込んだ雇用時のInfoリストです。ハースファイア、ドラゴンボーンも一緒に読み込んでいます。ゲーム内でも恐らくこのような感じでInfoリストが作られていると思われます。
サンプルModは、それぞれ「リストの一番上」「リストの途中(Let's not waste any timeの下)」「リストの一番下」に追加しており、統合されたリストでも想定した場所にちゃんとInfoが追加されていました。ロードオーダー「02」のハースファイアで追加されているセリフも所定の位置にあります。

ここで心配になるのは、同じ位置でのMod間でのInfoの並び順に競合が出ないかです。IDを確認すると、ロードオーダーの優先度が高いものほど、上の方に配置されています。
今回作った「汎用ボイスタイプ全対応&ムアイク対応」Modは、「08」番。
リスト一番下に追加した「汎用ボイスタイプ用セリフ」の位置がまずいことが分かります。このままでは他Modでリスト一番下に追加した「05」番の「FemaleElfHaughty対応」と「04」番の「MaleChild対応」セリフが、参照されなくなってしまいます。解決するには、今回作ったModのロードオーダーの優先度をこれらより下げます。

前へ | 次へ
PR

Author

UNI
Skyrimで遊ぶのも、CKで改造するのも好きなファンタジー好きです。
戦闘苦手で難易度は基本EASY、慣れてもNORMAL程度。 アンデッド恐怖症なので、ノルド遺跡探索が辛い……。

ブログ内検索

最新コメント

[11/12 fighf]
[11/11 AllicebeLype]
[11/11 コング]
[11/10 chomechome-X]
[11/05 UNPおじさん]